1200m専用機。

そう思えた昨年のスプリンターズS勝ち馬・レッドファルクス。

今年の高松宮記念はビッグアーサー不在でしたが、まさかの取りこぼし。

得意の左回り、中京コースでの連をはずした競馬内容から今回も不安視、を個人的にしていましたが。

問題なく1ハロン延長をこなして勝利。

キャンベルジュニアに期待していただけに、かなり物足りない結果でした。

次はデムーロ騎手が空いていることもあり、安田記念ということで、さらに1ハロンの延長。

関東馬で輸送を気にしなくていい利点はありますが、はたして2ハロン延長克服なるか。

ロードカナロア級とはまだ思えないだけに、次が試金石。

というわけでレースチェックをしましょう。

www.youtube.com