連日寝苦しい夜ですね。

私には、窓を開けていればなんとか我慢出来る範囲だけど、旦那くんには到底我慢出来る範囲ではない様子^^;
昨晩はエアコンでキンキンに冷えた部屋で、Gくんと寝ていました。
その代わりに、私はGくんのベッドでのんびりです♪
寒すぎなんですよ^^;私には。
だから、暑がりで汗っかきなGくんとバトンタッチ。
今夜はエアコンなしでいけそうですね(^^)




さて、タイトルについてです。
これちょっと大袈裟かなーと思ったんですが、他に当てはまる言葉が見つからず、3ヶ国語教育とつけました。
ちびたちにとってドイツ語は第1外国語になるんだろうか???
日本語と英語は今の所どちらも同じくらいのレベル。
Tくんにとっては英語がメインな感じのようだけど…。
母国語がどれだかはっきりしない現時点では、ドイツ語が第1外国語なのかなと思っているところです。


ちびたちのドイツ語をなんとか忘れないようにする。と言う話は以前書いたかと思います。
Gくんはドイツ語を話したいと言います。(帰りたい…とも言いますが)
Skypeでドイツの親友と話すとき、今月に入ってからはなかなか言いたいことがドイツ語で伝えられずにモヤモヤしているGくんです。
そうすると、英語で話し始めてしまい、それを親友ではなく親友のお母さんが回答してくれるんです。
なんだか変な画ですよー、はたからみてると。
誰と話したいのかわからなくなってきます。
しかし、それがGくんには大きなショックのようで…(涙)
「ドイツ語がわからない…悲しい…」と言うんです。
母親としては辛いし、なんとかしてあげたい気持ちでいっぱいになりました。

しかし、私は教育熱心な方ではないし、何をどう始めたら良いのかさっぱりわからない状態。
DVDやテレビは平日ほぼ見ないちびたち。
休日に映画やアニマルプラネット、スポーツを見るくらいです。
平日に1日30分アニメを見れば、十分見た気がするほど。
そして、そのほとんどが英語なんです。
だったら、それをドイツ語にしたらいいのか?
んー、でもそれだけで語学力が変わるのか?

あとは、学校生活がだいぶ落ち着いたので、習い事の1つとしてドイツ語の会話を入れるくらいしか思いつかないんです。
とは言え、それすらなかなか簡単ではないのが現実。
英会話教室のように一駅ごとに教室がある状態ではないドイツ語。
大きな駅まで出ないとならないし、Kちゃんを連れて行くにはちょっと大変そう…(・・;)
有名な英会話教室やドイツ語に特化している学校はだいたい渋谷・新宿辺りだし。

それなら、我が家の近くでなんとか出来ないかと思ったのが次の一歩。
家庭教師のように自宅に来てもらえれば楽だけど、家庭に知らない人を突然入れるのは不安。
家庭教師を派遣するような会社にお願いすればいいんだろうけど、勉強をさせたいわけじゃないし。
ベビーシッターのように、任せてしまうことも考えたけど最低でも一回につき2時間からの派遣。だから高くついちゃうんです^^;

私としては、週に2回くらいで1日1時間やれば十分。
学校や幼稚園で疲れているのに無理をさせたくないと思うんです。

そんなうまい話がどこかにないかなーと思っていたら、うまい話かどうかは別として、良いアイデアが出てきたんです!

ネットで個人的に先生を探すやり方。
英会話なんかでよくありますよね。
自宅や通勤先の駅のカフェでレッスンとかって。
我が家にもそれが良い手段なのではないかと思ったんです(^^)
我が家の近くまで通える範囲に入れている先生を探し、公園で遊んだり自宅で本を読んだり。

思い立ったら即行動です。
早速先生探し開始ー!

ドイツ語・先生…とかって入力すると結構出てくるもんですね。
私にとっては初めてのこと。
英会話学校に通ったことはあっても、ネットで探して個人的に先生とやりとりするのは初経験。
サイトはいくつもあるものの、ドイツ語の先生ってあんまりいないですね。
我が家の近くって絞り込むからですがね(笑)。
そうすると、いくつもサイトを見ても当てはまる先生はだいたい同じ。
そこで悩んでも仕方ないので、サイトをまずはどれにするか決めることです。
有料のものが多く、先生のメールアドレスをもらうたもにサイトに支払うという仕組み。
こんなビジネスもあるんですね〜。

私が選んだものは、5人まで先生のアドレスをもらえるサイト。
サイトに支払う金額は他社より割高だったけど、同じ先生に支払うレッスン代がなぜか安い。
今後レッスン回数を重ねるならば、レッスン代が安いほうが得だなと思ったのがサイト選びの最大のポイント。
個人で設定している金額だろうけど、なんで差があるのか不思議ですねー。

その中から気になった先生3人に連絡をしました。
そして、都合が合いそうな2人と実際会ってみてトライアルを受けることにしたのが先週なんです。

男女1人ずつ。
男性はハンブルク出身のお父さん。
女性はウィーン出身の交換留学生。

年齢も職業も出身もバラバラな2人です。

ちびたちと合うのか、先生がこりゃダメだーとならないか(笑)。
初めてのご対面ではドキドキでした。

別日ではあったものの駅で待ち合わせをし、同じようなプランで進めてみました。
トライアルだから、軽く遊んでみてお互いのフィーリングが合うかを確認。
金額と合った内容で進めてもらえそうかも要チェックでした。

こんな感じで私は固苦しく考えてましたが、なんともちびたちのゆる〜いこと(-_^)
男性とはあっという間に打ち解けて、家においでよーとまで言うほどでした(笑)。
サッカーは上手だし、子供の扱いもバッチリ。
やはりご自身にお子さんがいるだけあるなーと感心しっぱなしでした。

f:id:potekodesu:20160619232024j:image



ちびたちは女性とは恥ずかしいと言いながらも、ブールをやったり走り回ったり。
なんだかんだ言いながらも、最後には楽しそうな2人でした〜。


と、言うことでお二人ともお願いすることにした我が家です。
週二回、一回1時間のドイツ語レッスン(遊び)。

男性とは、ボールで遊べる広場などで外遊びを。
女性とは、本を読んだりおもちゃで遊ぶ部屋遊びを。

男性を自宅に呼ぶのはなかなか勇気がいるもんです。
旦那くんがいない時にと思うと、良さそうな人でもやはり不安は消え去りません。
まぁ、女性だったら危険がないかと言ったらそれも違いますけどね。
ただ、何か起きても私が対処出来そうな気がするのも確か。
だから、女性には我が家に来てもらい、自宅にてドイツ語レッスンをお願いすることにしたんです。

どうなることか、まだ先はわかりません。
あっさりドイツ語に興味がなくなるかもしれないし、もっとしっかりレッスンを受けたいと言い出すかもしれない。
とりあえず今は、楽しんでくれたらいいかなとゆったりした気持ちでいます♪

さて、明日は女性とのレッスン。
自宅で上手くいくことを願って、今夜はしっかり寝ようと思います!
ここ数日、寝苦しくて起きてしまうちびたちの気配で夜中に何度も起きてしまう私ですので^^;



f:id:potekodesu:20160619232407j:image
今日は9ヶ月最後の日。
最近のお気に入り、壁叩き中のKちゃん!




今日も読んでくれてありがとう(^_^)
にほんブログ村 - 人気ブログランキングとブログ検索